2017-10-19

人生を変えた本。「次の時代を、先に生きる。」

仕事をしていて、「この考え方違うな」とか、「このやり方間違ってるな」と思うことはないだろうか。経済成長を世の中はうたっているが、少子高齢化はさらに進んでいて、日経平均は上がるが、手元に恩恵を全く感じられない。

俺は都会ではなく田舎に暮らしていて、どことなく負い目を感じながら生きてきた。東京だったらいろんな事にチャレンジできたんじゃないかとか。

そんな中、ミニマリズムの価値観に出会って、調べていくうちにこの本に出会った。

次の時代を、先に生きる。

俺も感じていた生きづらさを感じている人はいて、いろいろ実践している人がいた。周りの意見に流されて生きることはない。出来ることは自分で、そして自分のペースでやっていく方が楽しい。田舎に住んでいる劣等感が消えて、逆にメリットなんじゃないかと思えてきた。田舎には健康的な生活がある。社会に振り回されない生き方が出来るのではないか?成長しなければならないという強迫観念を捨てて、捨てるものは捨てる。要らないものは捨てる。そうすると、心まで整理されてスッキリ生きられるようになった。

都会で働いていて、カラダを壊すまで働いている方、一度この本を読むことをオススメします。

Posted from SLPRO X for iPhone.

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です